上の前歯から奥歯にかけて6歯をインプラントで治療を行った症例

記事タイトル

上の前歯から奥歯にかけて6歯をインプラントで治療を行った症例

1、術前診断 治療計画

50代女性です。

以前インプラント出張手術で

出向いていた先生からの紹介で

来院されました。

骨の高さと厚みは

十分ありますから

インプラントの埋入には

特別な手技や材料を

使用することはありませんが

噛む力が非常に強いため

場合によっては

▶インプラントの埋入本数を多くする

▶長いインプラントを埋入する

▶太いインプラントを選択する

対応する必要があります。

欠損している歯の数は

6歯(青い丸印)ですので

3本のインプラント(矢印)を埋入し

そのうち1本は

太さ5.0ミリの

ワイドなインプラントを

選択しました。

  • 上の前歯から奥歯にかけて6歯をインプラントで治療を行った症例

2、インプラント埋入

インプラント手術には

CTは必要不可欠です。

鼻腔までの距離

骨の厚さなどから

インプラントの

シュミレーションソフトから

最適な

インプラントのサイズを

選択します。

今回は

スプラインHAインプラント

太さ3.25ミリ長さ11.5ミリ

を使用しました。

抜歯即時埋入は

フラップレスですから

歯茎を切開しないので

術後の腫れや痛みは

ほとんどありません。

  • 上の前歯から奥歯にかけて6歯をインプラントで治療を行った症例
  • 上の前歯から奥歯にかけて6歯をインプラントで治療を行った症例

 

3、被せものの装着 メンテナンス

被せものの材質は

ジルコニアステインです。

セラミックでは一番強度のある

材質ですが

噛む力が強く

歯ぎしりやくいしばりの癖を有る方は

義歯より

インプラントのほうが動かないため

噛みやすいので

力を入れやすくなります。

そのため

「顎が痛くなる 歯が痛くなる インプラントが痛くなる」

等の症状が出やすくなるのです。

よく噛めるということは

いろいろな所に

負担かかかりやすくなります。

くれぐれもセルフケアを

忘れないでください。

検査代

CT撮影料 ¥12000+TAX

その他保険負担金がかかります。

相談料

無料

インプラント費用

インプラント3本 (35万円+税)×3

ダミー   3本 (15万円+税)×3

合計       150万円+税

治療期間 

6か月~8か月

 

  • 上の前歯から奥歯にかけて6歯をインプラントで治療を行った症例