安心なインプラント治療への取り組み

患者さまの信頼にきちんとお応えするために

失った歯の機能を補う補綴(ほてつ)治療の一種である「インプラント治療」には、インプラント(人工歯根)を埋入するための外科的処置をともないます。これに対し、「安全性は問題ないの?」「痛そうで怖い」と不安を覚える患者さまも少なくありません。

京浜急行「横須賀中央駅」徒歩4分、長島デンタルクリニックは、治療をおまかせくださった患者さまの信頼にお応えできるよう、安心・安全な治療体制を整えてまいりました。治療時の痛みを減らし、確実な治療を行うための設備を積極的に導入しておりますので、どうぞ安心してご相談ください。

痛みや不安を取りのぞくための取り組み

心身の負担を軽くする「静脈内沈静法」

心身の負担を軽くする「静脈内沈静法」

局所麻酔はどの歯科医院でも利用しますが、痛みはなくなるものの、音や振動に対する不快感や不安をなくすことはできません。当院では治療時の不安や緊張を取りのぞき、ストレスを軽減してくれる「静脈内沈静法」をオプションでご用意しております。

これは点滴で睡眠沈静導入剤を少量ずつ投与する方法で、局所麻酔と併用すれば眠っているのに近い状態で外科処置が受けられます。麻酔を打つ際の痛みも感じにくくなりますが、全身麻酔のように完全に意識を失うわけではなく、投与を停止すればすぐに意識が回復する安心安全な処置です。投与中は血圧計や酸素飽和度などのモニターを装着し、麻酔医が全身状態を監視いたします。

患者さまからは「寝ている間に手術が終わっていた」「手術をするときはまた利用したい」というお言葉をいただいています。

デメリットも含めた十分なご説明

デメリットも含めた十分なご説明

当院では治療内容についてご理解いただくことが納得の治療につながると考えており、インプラント治療の無料相談を行っています。手術を失敗した場合やインプラントが取れてしまった場合なども含めて、インプラント治療のメリットだけでなくデメリットもしっかりとご説明いたします。

手術前のカウンセリングにも十分な時間をかけており、写真や手描きの図などを用いて視覚的にもわかりやすくご説明いたしますのでご安心ください。

安心で堅実な治療を実現するための取り組み

クリーンな状態を維持する「専用オペ室」

クリーンな状態を維持する「専用オペ室」

歯科医院で行う外科的処置には、血液や唾液の飛散による院内感染のリスクがともないます。一般の歯科治療を受ける患者さまと同じ部屋でインプラント治療を行う歯科医院もありますが、当院ではクリーンな状態を維持できる専用のオペ室を完備。徹底した衛生管理によって、院内感染のリスクをなくしています。

繊細な処置を可能にする「拡大鏡」

繊細な処置を可能にする「拡大鏡」

インプラントの埋入手術は、10倍の拡大鏡で患部を確認しながら進めていきます。お口の中は狭く入り組んでおり、繊細な処置が求められますが、これを使えば患部が鮮明に把握できるため治療の確実性が向上します。メインテナンスにあたるスタッフも異常を見逃すことがないよう、全員が5~8倍の拡大鏡を使用しています。

骨の状態を立体的に把握する「歯科用CT」

骨の状態を立体的に把握する「歯科用CT」

インプラントを埋め込む顎の骨の厚みや硬さは、人によってまったく異なります。顎の骨の内部には重要な神経や血管が通っており、それらを傷つけないよう処置を進めなければなりません。一般的なレントゲン写真で得られる情報は、平面的な画像だけです。神経や血管の位置を捉え、骨の状態を3次元的に把握する歯科用CTは、インプラント治療において非常に重要な役割を果たします。

埋入位置を最適化する「iCATナビゲーションシステム」

埋入位置を最適化する「iCATナビゲーションシステム」

以前はインプラントを埋入する際、ドリルをあてる位置や角度は歯科医師の経験と勘で判断するしかありませんでした。しかし当院では、CT画像をもとに適正な埋入位置や角度を割り出すソフト「iCATナビゲーションシステム」を導入しています。結果を反映したサージカルガイドを作成でき、それに沿ってドリルをあてればシミュレーションどおりの手術が可能です。

患者さまの負担を軽減するための取り組み

SCA

ソケットリフトを行えば、骨の厚みが若干足りない患者さまにもインプラント治療が適用できます。しかし従来のソケットリフトは場合によっては時間がかかったり、骨への槌打をともなうこともあり、患者さまによっては負担を感じることもありました。

当院では、脳外科で頭蓋骨に穴をあける技術を応用した「SCA Kit X ESL」を採用しています。シュナイダー膜(上顎のうえにある空洞をおおう膜)を傷つけることなくすばやく、安全に骨を貫通し、人工骨などを入れるペースを確保するため、患者さまの負担軽減につながります。

ピエゾサージェリー

ピエゾサージェリー

歯や骨といった硬い組織を、超音波で削る機械です。ドリルなどの回転切削器具は歯肉や粘膜、神経を傷つけるリスクもありますが、この装置は硬い組織しか削りません。顎の骨が薄く、神経に近い症例でも安全な治療が可能です。

身体本来の回復力を活用する再生治療

身体本来の回復力を活用する再生治療

当院では身体本来の傷を治そうとする力を活用する、「完全自己血由来フィブリンゲル」をインプラント治療に用いています。骨が足りない部分に充填したり膜状にして骨をおおったりすることで、骨の再生や治癒を安全に促します。

京浜急行 横須賀中央駅から徒歩4分院内紹介・アクセスはこちら

自分の歯のような咬み心地を取り戻せます診療予約はこちら